2017年5月1日更新

BACK 
NEW Asia-Pacific Trade Center "ASIA COLLECTION"
Show & Exhibition
VITALITY OF ASIAN FASHION PART 5
DECEMBER 23 to 25, 2008

 アジア太平洋トレードセンター「アジアコレクション」では、アジアの国々と日本との文化交流を深めることを趣旨に、各国の商品の展示・販売を始め、様々な活動を行っています。そして、2004年からは、ここ数年、ファッションの発展と情報発信が特に著しい韓国と中国から、若手デザイナーを招聘して、日本のデザイナーと合同で展示会やショーを開催し、日本の企業や消費者にその作品を紹介することで、相互国の交流と経済関係の発展への寄与を図っています。
 なお、ロゴ有限会社は、その中で、韓国デザイナーの招致に協力しています。そこで、2008年12月に開催された展示会の様子をご紹介します。

参加デザイナー
日本 上野欣也 (Brand: *parc)
有光正善・神戸朱里 (Brand: aRiakE)
平田真澄 (Brand: sonnari)
中国(香港) Hee Weon KIM (Brand: to a T fragrance) from Hong Kong
韓国(ソウル) Hyunjoo KIM (Brand: Harriette Kim)
INDIA India made Ethnic Style
主催 アジア太平洋トレードセンター株式会社
協力 SEOUL FASHION CENTER
場所 アジア コレクション
〒559-0034大阪市住之江区南港北2-1-10
ATCビルITM棟2階
この催しは年々盛り上がりを見せ、2008年12月23日に行われた2回のショーには、200名を超える観客が訪れ、一足早い春夏ファッションを楽しみました。今回は、クリスマス特別企画として、相愛大学ゴスペル部の皆さんが、清楚で美しい歌声でオープニングを飾りました。
●Ms. HYUNJOO KIM (韓国)
Harriette Kim専務。梨花女子大学を始めとする韓国の有名大学や、ファッション専門学校でも教鞭を執る。2008年、韓国産業資材部と韓国デザイン振興院から「韓国デザインリーダー賞」。国際市場への本格的進出で、個性的な作風にいっそうの磨きがかかる。

<コメント>
新しく創造性あるデザイン。古典的かつ現代的。既存ブランドとは一線を画し、新しいラインナップで、アイデンティティを大切に。洗練された女性の「レトロ」と「モダン・シック」。

●Ms. KIM HEE-WEON (香港)
韓国の大学卒業後、日本の文化服装学院で学ぶ。日本の大手アパレルでデザイナーとして活躍の後、香港に渡り「to a T Fragrance」設立。韓国・日本・香港の経験をミックスし、自立した働く女性のために新しいスタイルを提案。
●上野欣也 (日本)
大阪府在住。オーダー婦人服、百貨店のPBを経て名古屋、大阪等のコレクションに参加。
2001年「*parc」設立。
●有光正善/神戸朱里 (日本)
大阪府在住。アパレルメーカーを経て、2008年、企画会社「Design Work AtoZ」、ブランド「aRiakE」設立。
●平田真澄 (日本)
長野県在住。アパレルメーカー・バイヤー等を経て独立し、「sonnari」設立。
●INDIA-made ETHNIC STYLE
This Homepage is produced by ROGO. LTD.
Email : mihoko@rogo.jp

BACK