2017年5月1日更新

独立行政法人教員研修センター
平成22年度教員研修モデルカリキュラム開発プログラム
平成22年度
小学校・中学校・高等学校「伝統・文化に関する教育」研修
伝統や文化を継承し、新しい文化を
創り出す力をはぐくむ指導力向上研修プログラム
プログラム名とその特徴
プログラムの全体概要
開発の目的・方法・組織[概要]

1. 開発の目的

2. 開発の方法・組織


開発の実際とその成果

1. 開発の実際【研修編】


[研修編1 ][研修編2][研修編3]


[研修編4][研修編5][研修編6]


[研修編7]



2. 研修編における効果測定について[効果測定]



3. 開発の実際【実践編】


[実践編1][実践編2][実践編3]


4. 実践編における効果測定について[効果測定]



5. シンポジウム



6. 「伝統・文化に関する教育」研修に係る連携協議会
?研修の評価および改善



7. 研修の成果[研修の成果]


連携協力による研修についての考察[連携について]

1. 本研修で開発した関係機関との連携プログラムについて

2. 関西舞台芸術研究所研修開発グループの取組について

3. 連携の実績及び成果 

4. 連携によるメリット


その他
1. キーワード

2. 人数規模および研修日数(回数)


参考資料[参考資料]

1. 「伝統・文化に関する教育」研修に係る連携協議会設置要綱

2. 「伝統・文化に関する教育」研修に係る連携協議会の記録
前のページに戻る